MENU

INFORMATIONお知らせ

2021.11.26

総料理長が「にいがたの名工」を受賞しました

総料理長が「にいがたの名工」を受賞しました

このたび「令和3年度 新潟県職業能力開発関係 表彰式」におきまして、アークベルグループ総料理長 吉川博行が新潟県知事より卓越した技能者「にいがたの名工」として表彰を受けました。

下記のとおり、弊社グループの婚礼、葬祭、料亭、贈答用、テイクアウト等の料理において、お客様からさらにお喜びいただける料理の提供とともに、「にいがたの名工」の役割である県内料理の技能向上や人材育成に貢献できるようにと気持ちを新たにしております。

今後ともアークベルグループの料理にご期待いただきたくご案内いたします。

「にいがたの名工」受賞に寄せて

アークベルグループ総料理長 吉川 博行

このたびの受賞に際し、これまでお世話になった方々に心から御礼申し上げます。
料理業界に身を置いて36年。この間いただいた多くのご指導、ご鞭撻が今につながっていると実感しております。調理師(日本料理)が永年にわたりこの賞として認められているのは諸先輩方の様々な社会貢献や功績があったからと考えます。
私も名工の受賞を誇りに当社の料理と日本料理業界の発展および後進育成に邁進してまいります。


「にいがたの名工」とは?

新潟県内に在住し、各種技能競技大会の入賞経験や県内外で高い評価を得ているきわめて優れた技能者を新潟県知事が「にいがたの名工」として認定。
広く社会一般に技能尊重の機運を高め、技能者の地位及び技能水準向上を図るとともに、優れた技能の活用を通じ県内産業界に有為な人材を育成し優れた技能の継承を図ることをその役割としています。

ハローベル出会い、結婚のご相談は
ハローベル

採用サイトアークベルグループ
求人・採用サイト

少額短期保険万一に備え、
保険の活用を

県民アマチュア絵画展作品募集や展覧会の
最新情報